【おけさ柿情報】6月25日現在の生育状況と作業について

2021/06/28
【 おけさ柿情報~6月25日現在の生育状況について~ 】

生理落下が見られ、果実肥大も前年よりやや小さいですが、平年よりやや大きめです。
●平核無:前年比93%、平年比105%
●刀根早生:前年比94%、平年比106%

【 病害虫防除について 】
●ケムシ類の食害がありましたが、現在は薬剤散布などで落ち着いてきた様子です。
●落葉病防除の最も大事な時期ですので、丁寧な薬剤散布をお願いします。

【 今後の管理について 】
●生理落下の防止のため、徒長枝をとり日当たりをよくしてください。ただし株元の徒長枝は多めに残し、短い新梢や日陰にならない新梢は日焼け防止のために残すようお願い致します。特に凍霜害のあった園地については新梢の伸びが落ち着いてから新梢管理の実施をお願い致します。
●今後も暑くなりますので、管理作業の際には、水分補給をしっかりとして体調管理に気を付けてください。

ご不明な点は、営農窓口へ相談をお願いします。
× 閉じる